事務所概要

特許業務法人エビス国際特許事務所 > 事務所概要

事務所概要

特許業務法人エビス国際特許事務所の創設者小橋信淳が永眠致しました(2020年8月)。ここに、故人の軌跡をご紹介致します。



事務所概要

|事務所名特許業務法人 エビス国際特許事務所
EBISU INTERNATIONAL PATENT OFFICE
|会 長代表者 小橋 信淳
|所 長      小橋 立昌
|所在地〒141-0032
東京都品川区大崎一丁目11番2号
ゲートシティ大崎イーストタワー22階
|電話番号03-5436-4858
|FAX番号03-5436-4851
|設 立昭和35年9月
|URLhttp://www.ebisu-pat.com/
|営業時間平日9:00〜17:30 土・日・祝定休
|アクセスJR山手線・埼京線・湘南新宿ライン・りんかい線 大崎駅
南改札口(新東口)より徒歩5分
≫アクセスマップはこちら
|グループ会社株式会社ウィンパテック

沿革

1960年 9月東京都台東区御徒町三丁目(東ビル)において小橋特許事務所を設立
1963年 9月事務所所在地を新宿区大京町21番地・大京町住宅に移転
1966年 2月事務所所在地を新宿区西新宿一丁目9番12号第一大正建物ビル4階に移転
1978年 3月事務所所在地を新宿西口の高層ビル(新宿センタービル42階)に移転
1986年 4月特許情報のデータベースを充実させるため事務所に筑波大学名誉教授農学博士 江崎春雄氏を招聘し、江崎教授を代表とする「生物生産科学研究所」を併設機関として発足。
この研究所を介して特許庁が企画する特許情報データベースの検索用Fターム開発に約5年間協力した。
1994年 5月事務所所在地を新宿センタービルより恵比寿MFビル14号館に移転
2003年 3月事務所名を『小橋特許事務所』から『エビス国際特許事務所』へ変更。
2005年 5月顧客のあらゆるニーズに対応すべく事務所形態を個人から法人化し
『特許業務法人エビス国際特許事務所』を設立
2007年10月事務所所在地を恵比寿MFビルより渋谷区広尾(東京建物広尾ビル)に移転
2011年 6月事務所所在地を渋谷区広尾よりゲートシティ大崎に移転
2018年 5月小橋信淳が会長に就任
八木健一が所長に就任
2020年 4月小橋立昌が所長に就任

現在に至る

このページのトップへ